遅延利息金 【ちえんりそくきん】

遅延利息金【ちえんりそくきん】とは、金銭債権において債務不履行があった場合の損害賠償金です。賃金については、不払いのときから年利6%、退職した後は、賃金支払確保法に基づき、年利14.6%の遅延利息金が必要となります。

用語集へ戻る