法定休日 【ほうていきゅうじつ】

法定休日【ほうていきゅうじつ】とは、労働基準法で定められた、毎週1日または4週間に4日以上与えなければならないとされている休日のことです。曜日などに関してはとくに定められておらず、土・日・祝日である必要はありません。また、すべての労働者の法定休日を、同じ日にする必要もありません。

用語集へ戻る